ぶらうにが語る映画と読書の備忘録

お前は何様なんだ!という批判は当然です。


洋画 / インクレディブル ファミリー

★★★★★

大ヒット作の続編。

前作が比較的夫婦関係にスポットが当てられていたのに対して、今作はキッズが大活躍。

まさに『ファミリー』となって帰ってきた。

ギャグの一つ一つが洗練されていて、いちいち笑える。

子供も観るため、表現が下品じゃない。

物語もテンポがよく、安定の出来栄え。

ピクサー映画を観ていつも思うことは、老若男女がきちんと楽しめるように計算され尽くしているということ。

この姿勢こそ中期以降のジブリには必要だったと思う。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。